食事療法を正しく理解!糖尿病食におすすめの宅配弁当も徹底リサーチ!

HOME/ 糖尿病の食事をお助け!宅配弁当のすすめ

糖尿病の食事をお助け!宅配弁当のすすめ

ここでは、宅配弁当がおすすめできる理由や利用の仕方について紹介しています。

なぜ糖尿病の予防・対策に宅配弁当がおすすめなの?

糖尿病の食事療法に、なぜ宅配弁当サービスがおすすめなのか?それは、何よりも「手間がかからない」「栄養バランスが良くカロリー制限もできる」「美味しい」という点が挙げられます。

経験のある人・現在まさに食事療法中という人なら身に染みて分かると思いますが、1日あたりの摂取カロリーや各栄養素のバランスを考え、それを3食に振り分けてそれぞれ適正な献立を作る…というのは、本当に大変なこと。忙しい人はもちろん、普通に生活していてもなかなかストレスなく続けられるものではありません。

もちろん、宅配弁当サービスといってもさまざまな会社があるので比較検討する必要はありますが、食事療法にしっかりと配慮した宅配弁当サービスであれば、バランス良く栄養が摂れてカロリーが抑えられるのはもちろん、栄養士などの専門家が監修しているサービスも多く、食材や調味料に制限がある中でも家庭では出せない美味しさが楽しめるのです。

糖尿病の対策・予防を始めたい、現在の糖尿病食が美味しくない、食事療法に毎日苦労している…といった人には、ぜひ試してほしいサービスです!

宅配食の利用の仕方・考え方

ひとくちに宅配弁当サービスといっても、その内容はさまざま。お弁当の特徴や価格帯、サービスの利用のしやすさなどは会社によって違いますし、同じ会社でも、内容の違うサービスを複数用意しているところもあります。

宅配弁当サービスを利用する際は、その会社の特徴やこだわりをチェックするのはもちろん、お弁当のセット内容が3品なのか4品なのか、ご飯は有りか無しか、あるいは選択できるのか。また1週間のうち何日間の利用にするのか(5日間・7日間等)など、自分の生活スタイルや希望に合わせた利用の仕方を選ぶとよいでしょう。

食事療法や宅配弁当が初めてで、よく分からない…という人は、お試しセットを用意している会社を選ぶのもおすすめです。

このカテゴリーでは、おすすめ・評判の宅配弁当サービスをピックアップして実際に利用し、食べ比べた感想なども含めて比較リサーチしているので、ぜひ宅配弁当選びの参考にしてみてくださいね!

糖尿予防に!食事療法の観点から宅配弁当を徹底調査

糖尿病の予防に参考になる宅配弁当をご紹介いたします。

宅配弁当のメリットとは?

宅配弁当を利用することで、栄養バランスが整いやすくなります。自分で栄養を考えて調理するとなると、手間がとてもかかります。最初は頑張ってやっていても、だんだんと面倒になって挫折してしまう…という人が多いです。忙しくしていると、食事を作ることばかりに時間を割いていられません。レパートリーも限られてしまい、同じメニューが並ぶことが増えると食事への不満も出てきやすいでしょう。

また悩みとして多いのは、あれもこれも食べられない…となって逆に栄養不足になってしまうことです。糖尿病のためにカロリーを控えめに食事するのはいいのですが、過度な食事制限は健康に悪い影響を与えてしまいます。疲れやすさを感じるようになっている人は、栄養不足の可能性大です。栄養が不足していたら、糖尿病も治すことができません。健康になるはずの食事で逆に健康を害してしまうことがないようにしたいですよね。

宅配弁当なら届いたものを温めて食べるだけでOK。栄養バランスも栄養士が監修しているものが多く、安心して食べられます。

また、糖尿病の食事療法を始めてから口にできなかったようなメニューも、宅配弁当は調理方法にもこだわっていて、我慢していたものが食べられる!という喜びも味わうことができるはずです。

それでも毎日宅配弁当はちょっと…という人もいるでしょうが、決して毎日宅配弁当じゃなくてもOKです。普段は頑張って自炊をして、どうしても手が回らないときや作ることに疲れてしまったときに使う、という方法もあります。

宅配弁当の費用ってどれぐらい?

宅配弁当を注文するとなったら、気になるのは費用です。お弁当を毎回頼むとなると、自炊をするよりも高くついてしまうのでは…という心配があるでしょう。どこで注文するかによっても異なりますが、1食あたり500円~700円程度が平均となります。お昼のお弁当程度と考えるといいでしょう。糖尿病の食事療法をするために、食材や調味料を購入して作ることを考えれば、それほど高くはない金額になっています。

もう1つ、費用の面で気を付けなくてはいけないのが送料です。宅配弁当なので宅配便で送られてくるのですが、送料がかかってしまうことも。送料だけで数百円かかってしまうので、もったいないですよね。まとめて購入するとかからないというパターンが多いので、まとめ買いをして冷凍しておくことをおすすめします。

宅配弁当のメニューレパートリーは?

宅配弁当も最初はおいしく食べていたけれど、またこのメニュー?と飽きてしまえば食べる気もなくなりますよね。これは自炊でも同じことが言えます。毎回違うメニューなら、新鮮な気持ちで食べ続けることができるでしょう。メニューの種類はどこで依頼してもある程度のレパートリーが用意されているので、それほど心配することはありません。もしもレパートリーがどれだけあるか不安な場合は、事前に確かめておきましょう。

美味しさは絶対条件で選ぶべき

食事は美味しく食べるものです。糖尿病の食事療法中だからと美味しさを我慢する必要はありません。楽しく美味しい食事ができるかどうかを基準で宅配弁当を選んでくださいね。美味しさの感じ方は人それぞれですが、やはり美味しいと評判が良い宅配弁当から選ぶことをおすすめします。

美味しく手軽に食べられる宅配弁当

宅配弁当は美味しくて手軽、これが一番大切なことです。糖尿病の人のための宅配弁当を展開しているサービス業者はたくさんありますが、何を基準にして選んだらいいのかわからなくなってしまったときは、この2つを中心として選んでみてください。

ページの先頭へ